IT

JINでLaTexの表記をする場合、Simple Mathjaxを導入するべし

今日は、
wordpressのテーマ「JIN」で、
数式を表記する場合の、
おすすめプラグインを
シェアします。

「JIN」導入後、LaTexのインライン表示ができなくなった

本ブログは、
昨年10月から
wordpress テーマ「JIN」
を導入。

地味に検索流入が増えてきた
感触があったのですが、
LaTexの表記で問題発生。

その問題というのは、
LaTexで表記した数式が、
インラインの表記のつもりが
改行されてしまい、
「工学」のカテゴリの記事が
見づらくなってしまったのである。
(JIN導入前は、
JetPackの機能でLatex表記。
当時使用していたテーマ:Lightening
では、問題なかった。)

試行錯誤の結果、プラグイン「Simple Mathjax」導入で解決

「工学」の記事は、
比較的多くの方に読んでいただいて
いるようである。
本ブログには、
LaTexの表記についての記事もあり、
JIN導入後の問題を放置しておくのは、
あまりにもカッコ悪い。

そして辿り着いたのが、
プラグイン: Simple Mathjaxである。

導入方法は、いたって簡単。
ダッシュボードで、
左側の「プラグイン」にカーソルをあて、
「新規追加」をクリック。
「Simple Mathjax」を検索して、
「今すぐインストール」をクリック。
そのあと、「有効化」で、
すぐ使用できます。

具体的な表記方法と参考ブログ

Simple MathjaxでのLaTex表記方法は、
文字通りシンプル。
LaTex表記部分を$\$$、もしくは、$\$\$$で、囲むだけ。
$\$$で囲めば、インライン表記。
$\$\$$で囲めば、ブロック表記。(自動的に改行が入る。)

Simple Mathjax導入につきましては、
「すごく分かるブログ」の
日本語混じりの分数を書けるWordPressプラグイン4つを比較
を参考にさせていただきました。

また、
$\$$や$\verb|\|$などの特殊文字の
表記方法は、
分かりやすいブログを
下記に紹介します。

http://www.rsch.tuis.ac.jp/~mizutani/online/latex/specialchar.html
https://medemanabu.net/latex/special-character/
お役に立てば幸いです。

ABOUT ME
アバター
ヘーシロー。
地方大卒。エンジニア歴20年近いオジ。
最初の職場はブラック。
長年の忍耐を経て、
ブラック脱出を決意。
就職先の影も形もない状況で浪人する。
ブラック脱出後、メーカーや商社で、
自身の英語と技術知識に自信を持つ。
リスクをとっても
ブラックからは脱出すべきと確信。
リスクをとる個人が増えることを願い、
技術記事やキャリア形成、
英語について、
思うところを発信する。
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。