体験記

今年の夏は暑すぎる!夕方外出したら夜の川越が意外と良かった話

川越 おさつチップ

毎日暑いですね。
会社の夏休み中の某日、
ヘーシロー。は、日中、
あまりの暑さにウダウダ
して過ごし、

夕方急遽、目的地を
「川越」に定めて外出してみた。
江戸時代の風情を残す
町並みや時の鐘。
時々テレビで紹介される
のを見て、久しぶり(10年以上)に
ちょっと歩いてみたいものだ
と最近、常々思っていた。
川越に着く頃なら外の暑さも
もう少し和らいでいると予想
して、いざ、川越へ。

初月無料!雑誌やマンガ、さらに「るるぶ」が読み放題!【ブック放題】

夕方の川越

心配なのは、
営業時間と駐車場であった。
夕方5時を過ぎると、
たいていの観光地は
営業を終えてしまう
ものであるが、
川越に着いた頃には
午後6時を過ぎていた。
車から見た限りは、
まだ営業しているお店もある。
駐車場は、割とすぐ、
空いているところを
みつけられた。
車を降りて歩いていると、
夕方のせいか、
他の駐車場も空いている。
歩いている間に、2,3か所は
空いている駐車場がみられた。



外は相変わらず暑かったが、
浴衣を着て歩いている
他の観光客もおり、
営業時間的には問題ないようだ。
時の鐘のある通りを
歩いているとスタバを発見。
町並みに合わせた外観で、
良い感じ。

スターバックス_川越鐘つき通り店スターバックス 川越鐘つき通り店

「ナイトロコールドブリューコーヒー」に出会う

店内に入って、
カミさんは「ラテのコールド」
と言い残して、
席を取りに向かう。
拙者は注文のため列に並ぶ。
拙者は何にしようかなと
迷ったまま窓口に到着。
メニューをみると、
見慣れない写真発見!
黒ビールのような外観に惹かれ、
名前を確認すると、
「ナイトロコールドブリューコーヒー」
とある。
カミさんの分も
それにしようかと、
ちょっと悩んだが、
ハズレだとダメージが大きい
ので、カミさんの分は
「ラテのコールド」を
予定通り注文し、
拙者は、
「ナイトロコールドブリューコーヒー」
を注文して、
コーヒー待ちしていると、
ビールーサーバーのような
注ぎ口に店員さんが立ち、
「ナイトロコールドブリューコーヒー」
について、説明を始めた。

まずは、通常の
「コールドブリューコーヒー」
の試飲を勧めてくれたので、
こちらも戴く。
これはこれで美味い。
さらに
「ナイトロコールドブリューコーヒー」
は、窒素ガスを
「コールドブリューコーヒー」に加える
ことによって
まろやかな味わいにしているとのこと。
期待が高まり、席に向かう。
やっぱり美味い!
本当に黒ビールのような味わい!
二人分これにしても良かった。
暫し、スタバで休憩。

ご参考:
コールドブリューコーヒー:
https://tabi-labo.com/281609/coffee-talk-09
ナイトロコールドブリューコーヒー:
http://www.starbucks.co.jp/beverage/others/4524785326842/

評判のおさつチップを買う

そして、今、
密かに流行っているらしい
「おさつチップ」を
買うべく店外に出る。
すぐに目的のモノをみつけ、
選べるディップソースに、
「塩バターソース」を選ぶ。
インスタ映えするらしいので、
とりあえず本ブログにアップしておく。
(帰って食べてみると、
シンプルな、
おイモの素揚げだったが、
ディップソースの効果か
ビールのツマミに
大変よろしい。)

川越 おさつチップ

その後、
夜の川越をしばらく歩く。
午後7時近かったが、
まだ営業している
お店もちらほらとあった。
時の鐘を写真に収めて、
車に乗って帰宅。

美味いコーヒーと人気のお菓子、
江戸時代の風情を残す街並みで
夏休みの癒しを得た
ヘーシロー。でした。

ABOUT ME
アバター
ヘーシロー。
地方大卒。エンジニア歴20年近いオジ。
最初の職場はブラック。
長年の忍耐を経て、
ブラック脱出を決意。
就職先の影も形もない状況で浪人する。
ブラック脱出後、メーカーや商社で、
自身の英語と技術知識に自信を持つ。
リスクをとっても
ブラックからは脱出すべきと確信。
リスクをとる個人が増えることを願い、
技術記事やキャリア形成、
英語について、
思うところを発信する。
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。