モノ

不評のiPhoneX。アクセサリによっては面白くなる!

ヘーシロー。は、今年に入ってから、iPhoneの機種変し、
iPhoneXにしました。
iPhoneX自体、「あまり流行っていない」とか、
世間では色々、言われていますが、
アクセサリ次第でiPhoneの面白さは変わると思います。
今日は、iPhoneXと一緒に使って良かったと、
現時点で思っているモノを、紹介します。
値段は、ヘーシロー。の購入価格(税込み)。
お店や時期によって変わると思うので、
参考値としてください。

ワイヤレス充電器(Qi) :W-QA01SV(3,168円)
充電は置くだけでOK。
特にiphoneを持っていく時、ワイヤーをいちいち外さないで済む。
外した後のワイヤーの固定先を探さなくて済む。
コスパは大変良い。

ワイヤレスイヤホン : LBT-TWS01MPBK (10,497円)
煩わしいワイヤーが無くなったのは快適。
音量調整は、音源(スマホ等)で行う必要があるが、
再生・停止は右耳のボタンで出来る。
時々、左右のペアリングが外れたり、音が途切れたりするのが難点。
充電ボックスの充電にもう一工夫の余地ありかな。

ケイタイカバー: SLIM FIT (1922円)
ケイタイケースは、スタンド可。
→ 2才の子供に動画を見せるときは、便利。
子供が外食先の椅子でおとなしくしない時は、トミカの動画をiphoneを
スタンドさせてみせておくと、動画に夢中で椅子に座る。具合が良い。(更新 ’18/6)
カメラ部を下にして机の上に置いた時も、
カメラレンズの破損が気にならない。
ワイヤレス給電も大丈夫そうだ。
iPhoneXをケースに入れたまま、
W-QA01SVの上に乗せてみたが、充電できる。(本体は少し熱くなる)
→充電できないこともある(乗せる位置の問題か?)ので、ケースから
本体を出して充電することもある。(更新 ’18/6)
見た目も悪くないし、落した時の安全性は増したはず。
コスパは良いと感じる。





都心の投資不動産で安定収入【保険ニュース】

ABOUT ME
アバター
ヘーシロー。
地方大卒。エンジニア歴20年近いオジ。
最初の職場はブラック。
長年の忍耐を経て、
ブラック脱出を決意。
就職先の影も形もない状況で浪人する。
ブラック脱出後、メーカーや商社で、
自身の英語と技術知識に自信を持つ。
リスクをとっても
ブラックからは脱出すべきと確信。
リスクをとる個人が増えることを願い、
技術記事やキャリア形成、
英語について、
思うところを発信する。
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。