IT

ニンテンドーWii。手放す前に必要なこと。

ヘーシロー。は、
ゲーム大好き。
辛いときも
悲しいときも、
ゲームが支えてくれた
ような気がします。

特にニンテンドーWiiは、
思い出深いのですが、
だいぶ古くなってきたし、
ソフトも出なくなったしで、
断腸の思いで
手放すことにしました。

Wiiを手放す前にするべきこと

Wiiには、
思い出が多い分、
色々なデータが
残っています。
手放す前に、
データをどうすればいいの?
WEB上で先人の知恵を
借りながら考えました。
その結果、
以下の二点で良いと思います。
(Miiのデータを
リモコンに移した場合は、
別途対応が必要のようです。)

  1. ショッピング履歴消去
  2. 本体初期化

拙者は、下記のサイトを
参照させていただきました。
とても参考になりました。

ひとしきりWiiの思い出に浸る

手放す前に、
Wiiについて、
振り返ってみました。

wii: 2009年12月に購入:
随分お世話になった。
不遇な時代を
良く支えてくれました。
会社をサボって、
スーパーマリオに興じたのは、
とてもいい思い出です。
「桃鉄」や「ドラクエ」も
長期に渡って
拙者を支えてくれました。
あれがなければ、
潰れていたかも知れない。

購入時のレシート
の記録を見ると、
本体: 19600円,
追加リモコン: 3780円:
WII NEWスーパーマリオブラザーズ: 4640円
…安い!
このくらいの値段で、十年近くも…。
ありがとうございました!!
最も遊んだのは、

  • スーパーマリオブラザーズ/ギャラクシー
  • 桃鉄2010
  • ドラクエ(X, 1,2,3の復刻版)
  • 信長の野望 (平日の4:00AMくらいまでやってたことあり。)
  • いただきストリート

あたりかな。

2018年2月
ついに初期化し、テレビから外す。
最後にスーパーマリオをやってみた。
ちょっと寂しい。





ABOUT ME
アバター
ヘーシロー。
地方大卒。エンジニア歴20年近いオジ。
最初の職場はブラック。
長年の忍耐を経て、
ブラック脱出を決意。
就職先の影も形もない状況で浪人する。
ブラック脱出後、メーカーや商社で、
自身の英語と技術知識に自信を持つ。
リスクをとっても
ブラックからは脱出すべきと確信。
リスクをとる個人が増えることを願い、
技術記事やキャリア形成、
英語について、
思うところを発信する。
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。