キャリア形成

【そのスキル活かしてみませんか?】エンジニアこそ営業をやってみるべき理由

こんにちは。
ヘーシロー。です。
今回は、
エンジニアと営業について。

エンジニアには、メンドクサイ人、気難しい人が多い?

エンジニアには、
メンドクサイ人、
気難しい人が多い
と思っていませんか?

はい。その通りです。
全く以て正しいです。

だからといって、
「エンジニアは営業には向いてない」
と結論付けるのは、
早計です。

なぜなら、
エンジニアをやっているという事は、
非常に
メンドくさくて、
気難しい人を
相手にしなくては
いけないことが
多いということでも
あります。

つまり、
メンドくさい人に対する
対人スキルが
研ぎ澄まされている
いうことでもあります。

物事を教わったり情報収集での苦労

若い人であれば、
先輩から技術を
教わらなければなりません。
測定機器の
操作方法や
会社のソフトウエアの
操作方法等、
本質的には
たいした情報じゃなくても、
それを知らなければ、
仕事が回りません。
「同じことを二度言わせるな!」
と拙者はよく言われました。
今思えば、
一会社員が、
個人の感情で
そんなことを
言っていいのか
疑問です。
そして、
たいした技術がない人ほど、
情報を
出し惜しみします。

しかし、
そうした環境の中で、
円滑に無駄な争いをせず、
情報を聞き出す事が巧みな人も、
エンジニアには、
多いのではないでしょうか。

エンジニア同士で仕事の協力依頼は気が重い

技術の会社(部署)には、
プロジェクトというものが
つきものです。

開発のプロジェクトを動かす際には、
色々な種類のスキルを持った人に
協力してもらわなければ
なりません。

気難しい人に
色々と頼みごとをするのは、
気が重いものです。

しかし、
プロジェクトを動かすためには
必要なことであります。
特に、
相手にとっては、
直接の利益にならず、
ただ、
仕事を増やされるだけ
だったりします。

上司に頼んで、
自分プロジェクトのメンバーに
アサインしてもらう。
事細かに事情を話して、
関心を持ってもらう等々、
苦労されている
エンジニアの方々は
多いのではないでしょうか。

これらの
経験を積んだ方々は、
知らず知らずのうちに、
素晴らしい
スキルを
磨いている可能性が高いです。

取引先やお客様と話す方が楽しい

上記のように、
社内のエンジニア同士で
何かを教えてもらったり、
協力してもらう事に比べたら、
お客様や取引先と
話す方が、
はるかに気分が楽です。

特に日系の会社は、
仕事が定義できていないことが
多いので、
相手の立場や責任範囲
が不明瞭で、
エンジニア同士で
仕事を依頼する際は、
気苦労が絶えないのでは
ないでしょうか。

拙者は、
商社で技術営業
の経験がありますが、
開発のプロジェクトを
動かすエンジニアより、
営業的な仕事の方が、
精神衛生上、
はるかに良い
ことを実感しました。

自分の技術が感謝される場所に持ち込もう

開発の現場にいて、
プロジェクトを動かすのは、
大変な仕事です。

その割には、
会社や周囲の連中から、
ひどい扱いを受けます。

営業や技術営業をやっていても、
ひどい扱いを受けている
と感じることはあります。

しかし、
拙者は、
商社の技術営業時代、
営業の若い人たちと
何度も
お客様訪問し、
お客様の懸念を
探り出し、
自社の取り扱い製品を用いた
実験結果を示し、
お客様に納得いただいたこと
があります。
これによって、
商談ロストを防いだことが
あります。

その後、
しばらく経ってからですが、
その時の営業の方から、
「ヘーシロー。さん、
あの時は、
救世主のように思いました。
めっちゃリスペクトされていますよ。」
と言われたことがあります。
これは嬉しかった。

開発の現場に居て、
このような言葉を
聞くことがあるだろうか。
よほどの
スターエンジニア以外
有り得ない気がする。

しかし、
技術営業であれば、
真面目に勤めてさえいれば、
お客様や、
自社の営業の仲間から、
感謝される機会は多いのである。

営業もしくは
技術営業は、
開発のエンジニアが
やってみたら、
もしかしたら、
天職になるかもかもしれない。

具体的にはどうすればいいの?

ワークライブバランスや
自分の向き不向きも
加味しながら
普段から情報収集して
キャリアの方向性を
考えておくしかないかと思います。

ワークライフバランスのようなことは、
事前に情報収集するのは、
難しいですが、
給料や
仕事の種類については、
転職サイトに登録して
業界の給料の相場、
どんな仕事があるのか、
自分の市場価値はどんなものか、
探ってみることを
おススメします。
市場価値診断なら、ミイダス!

転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス

以上、
ご参考になれば幸いでござる。

ABOUT ME
アバター
ヘーシロー。
地方大卒。エンジニア歴20年近いオジ。
最初の職場はブラック。
長年の忍耐を経て、
ブラック脱出を決意。
就職先の影も形もない状況で浪人する。
ブラック脱出後、メーカーや商社で、
自身の英語と技術知識に自信を持つ。
リスクをとっても
ブラックからは脱出すべきと確信。
リスクをとる個人が増えることを願い、
技術記事やキャリア形成、
英語について、
思うところを発信する。
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。