キャリア形成

【20代の再出発】大学中退/フリーターが就職を考えるとき

こんにちは。
ヘーシロー。です。

今回は、
大学中退者や
フリーターの就職を
積極的に支援し、
手厚くサポートする会社を
取材する機会を得ましたので、
紹介させていただきます。

未経験・フリーター歓迎!手厚くサポートするJAIC

東京、大阪、名古屋、福岡に支部

転職サイトや
人材紹介会社は数多い。
しかし、
会社員未経験の
フリーターや
大学中退者
等を歓迎してくれる会社は
なかなか無い。
今回、
拙者がJAICに興味を持った
のはそのためである。

東京、大阪、名古屋、福岡
に支部を展開するという
JAICの東京本社のある
神保町へ拙者は取材に出かけた。

そこで詳しく話を聞くことが
出来たので、以下、紹介させて
いただきます。

対象年齢は10~20代

「JAIC」の支援対象の年齢は、
10~20代。
境遇としては、

大学中退者

フリーター

役者やプロスポーツ選手を断念した人

美容師や看護師などの専門職を辞めたい人

上記のような状況で、
会社員になりたい人が
対象です。

就職までの流れ

就職までの流れは、

  1. 無料登録
  2. 電話面談
  3. 完全無料の研修5日間
  4. 集団面接会
  5. 個別面接 (1~2回)
  6. 内定

となります。
①~⑥までの期間は、
2~3週間!

これは、
かなり短い部類であり、
バイトを辞めて
就活に励む方々にとっては、
金銭的な負担を
かなり軽減できます。

JAICの強みは「教育」

JAICが
最も得意とするのは
「教育」です。

元々は企業向け研修事業
の会社であり、
企業から幹部向け研修を
受託したり、
ハローワークのセミナーを
受託したりで、
「教育」事業によって
発展した会社と言えます。

そのため、
以下のような特徴があります。

JAICの特徴

今回の取材で、
拙者の印象に
残った特徴を以下に
まとめます。

完全無料の研修5日間

JAICの特徴は
何といっても、
電話面談の後に
実施される
完全無料の研修5日間
だと思います。
(電話面談後、
研修受講の前に、
無料説明会や
個別面談の案内あり。)

完全無料の研修5日間

研修内容:
「7つの習慣」や
原田メソッドが中心

講師は全員、有資格者。

社会人としての
人格形成に役立つ
基礎の部分から、
面接対策まで学びます。

期間: 5日間

時間帯: 9:00-17:00

教材: 下記ご参照ください。

JAIC教材2 JAIC教材3 JAIC教材4

ただし、
退学制度というものもあります。
遅刻や、
ウソの理由を申告する等
を繰り返すようでは、
クライアント企業に
紹介できないため、
退学となることがあります。

フリーター/未経験者の支援に強み・歓迎

拙者の印象に
残ったのは、
フリーター/未経験者を歓迎
するということ
である。

いわゆる人材紹介会社は、
ある程度の社会人経験があり、
企業にすぐ紹介しやすい
人材を、
本音では求めているものである。

なぜ、
JAICは、
フリーター/未経験者「歓迎」
なのか?

それは、
この会社が
「教育」に強みを持ち、
研修事業と合わせて、
紹介先企業から
「信頼」
積み重ねている
からである。

拙者もそうであるが、
社会人経験が長くなると、
意外にも、
「世のため、
人のためになることが
したい!」
と思うものである。
拙者とて、
長年のノウハウで、
自身も利益を出すこと
できるのであれば、
世の中のためになる事業を
選ぶ。

職業紹介優良事業者

JAICは、
厚生労働省が委託して認定する
「職業紹介優良事業者」
と認定されており、
求職者にとっては、
安心材料の一つにはなるかと
思います。

書類選考が不要!

これも、
大きな特徴だと思う。
中高年の再就職でも
書類選考は
大きな関門である。

しかしJAICは、
教育事業によって
クライアント企業から
信頼を積み重ねており、
前述のように
JAICの研修には、
退学制度もあるので、
「卒業」できれば、
書類選考ナシで
次に説明する集団面接会へ
参加できます。

就職先企業との集団面接2日間

集団面接会では、
2日間掛けて
求人企業約20社と、
卒業生の面接が
実施されます。

会場に10台ほど会議机が
設置されており
企業側は、
経営者と採用担当者の2名ずつが、
それぞれの机の前で待機します。

それに対して、
「卒業生」も2人ずつ、
各机の前で
面接を受けます。
1企業につき、
12分ずつの面接です。
卒業生側は、
全ての企業をローテーションして
面接を受けます。

この後、
企業・求職者(卒業生)双方が、
面接相手について
◎ or 〇 or ×
の印象を提出します。

これによって、
マッチングが実施され、
お互いに良い印象を持った
企業と求職者は、
「個別面接」に進みます。
内定まで、
個別面接は、1~2回です。

紹介先厳選

紹介先企業は
どんな会社が多いのだろうか。
取材時に
担当者に質問してみた。

ヘーシロー。
ヘーシロー。
紹介先企業の
業種はどのような企業が
多いですか?
JAIC担当者
JAIC担当者
紹介先企業は、
メーカーや商社等の
法人向けビジネスを
展開する会社が多いですね。
JAIC担当者
JAIC担当者
ただし、
飲食やアミューズメント、
投資用不動産業界
の企業様への
ご紹介は
しておりません。
ヘーシロー。
ヘーシロー。
それは、
何故なんですか?
JAIC担当者
JAIC担当者
これらの業界には
優良企業も
もちろんありますが、
玉石混交で、
いわゆるブラック企業を
卒業生に紹介してしまうことを
防ぐため、
紹介先の業種としては
除外しております。
JAIC担当者
JAIC担当者
また、
正社員で採用いただける
企業様に絞って
紹介先を選定しております。
ヘーシロー。
ヘーシロー。
なるほど。
卒業生を
大切にされているんですね。

職種は営業が中心

ヘーシロー。
ヘーシロー。
どのような職種での
採用が多いですが?
JAIC担当者
JAIC担当者
エンジニアも
ありますが、
営業が
中心ですね。
ヘーシロー。
ヘーシロー。
何か理由があるんですか?
JAIC担当者
JAIC担当者
はい。
「営業」はビジネスの
基本ですし、
会社員としての
first stepとして
最適と考えております。
また、
将来性としても
AIでは代替不可能だと
考えておりまして、
弊社の最も得意とする
「教育」による
人格形成が
もっとも活かせるのでは
ないかと思っております。
ヘーシロー。
ヘーシロー。
そういえば、
拙者も
商社時代、
有能で心優しい営業
によく助けられました。

就職後も手厚いサポート

ヘーシロー。
ヘーシロー。
他に特徴的な
ことはありますか?
JAIC担当者
JAIC担当者
そうですね。
JAICは、
「内定がとれれば終り」
ではなく、
内定後のサポートにも
力を入れています。
ヘーシロー。
ヘーシロー。
と言いますと?
JAIC担当者
JAIC担当者
入社直前と、
入社後1ヶ月、
入社後3ヶ月、
入社後6ヶ月
のタイミングで、
それぞれの一日の
研修を実施します。
入社後の研修は、
平日に
企業様の了承を得て
実施しております。
ヘーシロー。
ヘーシロー。
なるほど。
会社員になってからも、
色々サポートがあるんですね。
JAIC担当者
JAIC担当者
上司とのトラブルもあり、
そういったことの相談にも
乗ることがあり、
就職先企業様と
JAICの担当者で話をすることも
あります。
ヘーシロー。
ヘーシロー。

それは
確かに手厚いですね。
ちょっと
うらやましいかも。

さあ、就職への道を切り開こう!

無料登録して
就職への道を切り拓く方はこちら↓
高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!

ABOUT ME
アバター
ヘーシロー。
地方大卒。エンジニア歴20年近いオジ。
最初の職場はブラック。
長年の忍耐を経て、
ブラック脱出を決意。
就職先の影も形もない状況で浪人する。
ブラック脱出後、メーカーや商社で、
自身の英語と技術知識に自信を持つ。
リスクをとっても
ブラックからは脱出すべきと確信。
リスクをとる個人が増えることを願い、
技術記事やキャリア形成、
英語について、
思うところを発信する。
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。