コラム

いつの間にか上がる自動車保険料。料率クラスに注意!

最近、
自動車保険の更新案内
が来ました。
今年も無事故無違反だったし、
ノンフリート等級は
上がったはず。
保険料は安くなるだろう
と期待して

案内の封筒を開けてみたところ、
ん?はて?
去年と同じ補償内容でも
保険料が上がってる
これは何ぞや?
去年まで適用されていた
割引がなくなったのかな?
等と去年の契約内容をWEBで
参照し、手元にある来年の
プランと比較するも、
基本的に変わらない。

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

サラリーマンである拙者は、
出勤前の早朝、
自動車保険その他
投資運用、ブログの更新等の
作戦会議をしている。
早朝の作戦会議は、
子供が寝ている間に作業できるのは
良いのだが、一つ困った事がある。
それは、
問い合わせをしたくなった場合に、
基本的にどの事業者も
問い合わせ窓口の営業時間が
始まっていないことである。

この日も、保険会社に
なぜ、保険料が上がったのか
問い合わせたかったのだが、
窓口の営業時間が始まっておらず
モヤモヤしたまま出勤した。
(日中の時間が惜しい!
早朝、「えきねっと」の予約を
し損ねたまま、とても
モヤモヤして出勤した
こともある。
詳しくは、こちら。)

メールで相談するという手もある。
しかし、文章を起こすのは意外と
面倒である。
また、的を射た回答が返ってくるとは
限らず、いつ返信もらえるか
も分からない。
そのため拙者は、
基本的に電話で問い合わせる
ことにしている。

そういう訳で、後日、
何とか
問い合わせ窓口の営業時間が
終わる前に帰宅し、
上記の疑問について
問い合わせてみた。
すると、予想通り
各種割引については、
大きな違いはない。
しかし、拙者の愛車プリウスの
対人賠償クラスと
対物賠償料率クラス
のふたつが上がったため、
保険料を押し上げる
要因になったとのことである。

窓口の対応は、
決して失礼なものではなく
なるほどと納得して
電話を切った。

自動車保険の保険料金は、
料率クラスの変更により、
変わることがあることを
知ったヘーシローでした。



ABOUT ME
アバター
ヘーシロー。
地方大卒。エンジニア歴20年近いオジ。
最初の職場はブラック。
長年の忍耐を経て、
ブラック脱出を決意。
就職先の影も形もない状況で浪人する。
ブラック脱出後、メーカーや商社で、
自身の英語と技術知識に自信を持つ。
リスクをとっても
ブラックからは脱出すべきと確信。
リスクをとる個人が増えることを願い、
技術記事やキャリア形成、
英語について、
思うところを発信する。
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。