英語

NHK worldを勝手に翻訳「台風”Cimaron”二度目の上陸」

気象庁によりますと、
台風”Cimaron”が四国を通って
兵庫県の姫路市に2度目の
上陸をしました。

交通への影響

当局によると、台風は、
大雨と強風を伴って北へ
向かっています。

それらのエリアの交通は、
混乱をきたしており、
新幹線は、木曜の夕方に、
新大阪-広島間で運転見合わせ。
これまでに300以上のフライト
がキャンセル。
航空会社によると、
金曜にはさらにキャンセル
が発生する見込み。

住民への影響

何千もの世帯が、停電となっております。
また、突風で数人のけが人が出た模様。

台風で被害の出ている
地域の行政は、
住民に避難勧告している。
また、
地滑りや洪水への警戒を
呼びかけている。

和歌山県にある川では、
洪水が引き起こされ、
そのエリアの道路は
使用できなくなっている。

静岡で三人の生徒が行方不明

静岡市では、
3人の生徒が行方不明。
警察当局によると、
これらの生徒は水曜の夜、
海岸で花火を始めていた。
この付近で
彼らの持ち物が見つかっている。
当局は、
これらの生徒が、
台風によって引き起こされた強い波
にさらわれた可能性があるとみている。

NHK world – Japanの元記事:
Typhoon Cimaron makes second landfall(元記事と上記の内容に
相違がある場合は、
元記事の内容を
優先してください。
また、
内容に間違いがありましたら、
ご指摘いただけますと幸いです。)

単語メモ:
set off fireworks: 花火を始める
landfall: 上陸
advise : 勧める
gust: 突風
beware : 注意する, 警戒する
drag: 引っ張る
advise people to evacuate: 人々に避難勧告

ABOUT ME
アバター
ヘーシロー。
地方大卒。エンジニア歴20年近いオジ。
最初の職場はブラック。
長年の忍耐を経て、
ブラック脱出を決意。
就職先の影も形もない状況で浪人する。
ブラック脱出後、メーカーや商社で、
自身の英語と技術知識に自信を持つ。
リスクをとっても
ブラックからは脱出すべきと確信。
リスクをとる個人が増えることを願い、
技術記事やキャリア形成、
英語について、
思うところを発信する。
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。