英語

NHK worldを勝手に翻訳「中国指導者、北朝鮮のイベントに参加」

今日の気になるニュースを
NHK worldからピックアップして
みました。

先日の拙者のブログ
翻訳サイト(ソフト)の威力を検証。現状の使い方を考える。
のやり方で、
本記事のタイトルのニュースを
翻訳してみました。

元記事は、
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/news/20180907_07/

やっぱり翻訳ソフトは優秀!
手直し箇所は、いくつかあった
ものの、翻訳が楽!

中国指導者、北朝鮮のイベントに参加

第4位の中国代表指導者は、
北朝鮮の創立70周年を控え、
北京の北朝鮮大使館で
晩餐会に出席した。

木曜日、
Wang Yang が
大使館入り口の前で
黒い車から出てくる
ところがみられた。

ここ何年かに渡って、
中国の主要な指導者は、
北朝鮮のイベントには
参加していない。
この間、北朝鮮の核実験と
弾道ミサイルの試射により、
二国間関係は冷めたためだ。

しかし、最近、
両国は関係を強化している。
北朝鮮の金正日
(キム・ジョンウン)総書記は、
今年になって3回、中国を訪れ、
習近平と会談している。

中国の主要指導者の一人である
Li Zhanshu氏は、土曜日から、
北朝鮮訪問を開始する。
彼は全国人民代表大会の
議長を務めています。

北朝鮮は、朝鮮半島の
非核化に関する米国との協議
が停滞している中で、
伝統的な同盟国である中国との
関係が改善されていること
を示すため、
Wang Yang の大使館訪問を使用した
とみられる。

ニュースは以上。

初めて聞く中国人の人名は、
の英語表記からは、
漢字のイメージが全然わかなくて
困りますね。。

ABOUT ME
アバター
ヘーシロー。
地方大卒。エンジニア歴20年近いオジ。
最初の職場はブラック。
長年の忍耐を経て、
ブラック脱出を決意。
就職先の影も形もない状況で浪人する。
ブラック脱出後、メーカーや商社で、
自身の英語と技術知識に自信を持つ。
リスクをとっても
ブラックからは脱出すべきと確信。
リスクをとる個人が増えることを願い、
技術記事やキャリア形成、
英語について、
思うところを発信する。
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。